治療方針


 

体質や疾病を正しく理解し、病気を乗り越え、自立することを大切にしています。

 

わたしたち人間が誰でも持っている「自然治癒力」を最大限に引き出し、健康になるお手伝いをする治療を目指しているのです。

 


まず診断するには氣の動きを読み取ることからはじまります。健康な時の体をとりまく氣の循環は、疾病がおこることで変化していきます。その変化を読みとることにより治療方針を定め施術を行います。体を修復しようと活発にエネルギーが消費されている領域であったり、逆に体の動きが鈍い領域であったりと、疾病の状態により病名も様々です。

 

次に体のバランスにマイナスの影響をあたえているポイント(ツボ)へ処置を行います。簡単な処置ですが、西洋医学での病名とは関係なく痛み等は改善したり、慢性疾患は時間を必要としますが、西洋医学との統合医療として良好です。その人の持っている力を最大限に引き出す施術をする。それは氣の循環を整えることにより、体の営みを好循環にできる施術を行うから出来ることです。

 

東洋医学とは体にあるエネルギーバランスを整える医学です。

ぜひ自然治癒力を最大限に引き出すお手伝いをさせてください。

 

 

天心治療院 院長 近藤哲二
天心治療院 院長 近藤哲二

氣のバランスを整える、新経絡治療


「氣」とは体内にある電気であり、生命のエネルギーそのものです。

健康であるためには、こうしたエネルギーが体を円滑に流れていることが欠かせません。

ですがストレスや過労等が原因となり、体内の「氣」が滞ったりすると細胞の働きが低下し病気になりやすくなります。

 

「氣」が動けば「血」が動く。とは東洋医学の重要な考え方です。

「氣」の流れを整えるだけで痛みが緩和して、細胞や臓器の営みを正常に整えることができるのです。

 

天心治療院では、氣のバランスを整える事に焦点を置いた、独自の「新経絡治療(バランス鍼法)」を確立し治療を長年行ってきました。早いもので「新経絡治療(バランス鍼法)」に関しての原稿を起こしたのは、1990年出版の「医道の日本」、26年も前のことです。新経絡治療を正しく理解し、実際に医療の現場で活用している仲間で、意見交換や勉強会も実施していますので、ご興味がある方は「治療家の方へ」をお読みください。

 

 


体質維持


当院では自律神経を安定・代謝を活発にし体のバランスを整えることに着目し、「ひのき茶」を治療の補助として飲用して頂いています。「ミモレ農園」で農作業にも取り組んでおり、食事療法の一貫として元気な野菜や野菜スープもおすすめです。

 

ミモレ農園で農作業をしています。左:トラクターで耕します。中:秋頃のミモレ農園。右:菊芋の収穫。
ミモレ農園で農作業をしています。左:トラクターで耕します。中:秋頃のミモレ農園。右:菊芋の収穫。

診療案内


受付時間


午前:9:30-13:00

午後:15:00-18:00


休診日


日曜・祝日

木曜日


診療内容


鍼灸治療

氣代謝指導


電話番号


086-223-5708